×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページではANAカードで公共料金を支払ってマイルを貯める方法についてご紹介しています。
陸マイラーのマイルの貯め方「マイレージ塾」
 
▼マイレージの基礎
▼マイルを貯める裏技
▼マイレージカードの比較
▼JAL(日本航空)
▼ANA(全日空)
▼NWA(ノースウエスト航空)
▼UA(ユナイテッド航空)
▼一般プロパークレジットカード
▼航空会社提携クレジットカード


ANAカードで公共料金を支払ってマイルを貯める

公共料金をANAカードで支払う

ANAカードで買い物をするとマイルが貯まることは前のページでも解説しましたが、公共料金の支払いでもマイルは貯まります。公共料金は毎月ほぼ決まった額が引き落とされ、浪費の心配もないのでぜひともANAカードで支払いたいものです。

ANAカードで支払いできる公共料金

ではどのような公共料金がANAカードで支払いできるのか、というのが気になりますが、結局はクレジットカード会社が契約しているかどうかです。たとえば、JCBカードで支払いのできる公共料金は以下の通りです。

電気料金東京電力  中部電力  北陸電力  関西電力  中国電力
都市ガス北海道ガス  東京ガス  東邦ガス  大阪ガス  河内長野ガス  大和ガス  西部ガス  九州ガス
プロパンガスひまわりガス  東北石油ガス  木更津ガス  第一ガス  九州ベニー  リキッドガスグループ
固定電話NTTコミュニケーションズ  KDDI  日本テレコム  東京電話  QTNet「九州電話」  フュージョン・コミュニケーションズ
携帯電話ドコモ  au  ソフトバンクモバイル  ツーカー  ウィルコム  アステル
公共放送NHK(2006年6月分より)  スカイパーフェクTV!  WOWOW  SOUND PLANET(USEN)
新聞購読料朝日新聞  読売新聞  毎日新聞  産経新聞  日経新聞  東京新聞  北海道新聞
道新スポーツ  北日本新聞  中日新聞  中国新聞  新日本海新聞  大阪日日新聞  西日本新聞

何もしなくても年間3,000マイルが貯まる

上記の料金をANAカードで支払ったときに貯まるマイルを計算してみましょう。電気料金4,000円、ガス料金4,000円、固定電話3,000円、携帯電話6,000円、NHK1,300円、新聞4,000円、インターネット料金4,000円とすると、合計で26,300円になります。これを獲得マイルに換算すると263マイルにもなります。毎月恒常的に支払う料金をANAカードでの支払いに変更するだけで、毎月260マイル程度、年間で3,000マイル以上が貯まることになります。


「CMサイト」と「mpack」でマイルを貯める≪トップページ≫NWAのマイルについて


Copyright© 2006 マイレージ塾. All rights reserved.