×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページではネットマイルでANAのマイルを貯める方法や、ネットマイルを迂回してANAのマイルに移行させる裏技を紹介しています。
陸マイラーのマイルの貯め方「マイレージ塾」
 
▼マイレージの基礎
▼マイルを貯める裏技
▼マイレージカードの比較
▼JAL(日本航空)
▼ANA(全日空)
▼NWA(ノースウエスト航空)
▼UA(ユナイテッド航空)
▼一般プロパークレジットカード
▼航空会社提携クレジットカード


ネットマイルでANAのマイルを貯める

ネットマイルとは?

ネットマイルとは、サイトを経由して会員登録・アンケート・買い物・資料請求などをすれば、マイルを貯めることができる無料のサイトです。貯めたネットマイルは様々な景品や別のポイント・マイルなどに交換できます。ANAへの交換は、600ネットマイル→100ANAマイルです。

お金は一切かかりません

ネットマイルは、加盟会社の加盟料(広告料)で成り立っているので、利用者である私たちがどれだけ利用してもお金はかからないんです。入会金や年会費も一切無料です。あまり興味がない方でも、会員登録だけはしておいて損はありません。すべてオンラインで会員登録できます。

ショッピングで貯める

オンラインショッピングもネットマイルを経由すれば、マイルがどんどん貯まっていきます。普段のお買い物をネットマイル経由で行うだけでマイルが貯まるんですから、やらない手はないでしょう。いろんなカテゴリーの通販サイトが加盟しているので、お買い物をするときはぜひネットマイル経由で。

無料の登録や申し込みで貯まる

オンラインで、会員登録や入会、資料請求をするだけでマイルが貯まっていきます。提携パートナーは様々。気になるものは全て会員登録、資料請求しちゃいましょう。情報とマイルを一緒にゲットできちゃいますね。

ポイントを交換・集約して貯まる

ネットショップ、オンラインバンク、クレジットカードなどたまっているいろいろなポイントをネットマイルに交換しちゃいましょう。それぞれのポイント一つではマイルに交換出来なくても、全部ネットマイルに交換してしまえばきっとANAのマイルに交換できるはずですよ。

ゲームで貯まる

仕事や勉強のブレイクに、ゲームで気分転換はいかがですか?遊びながらでもマイルが貯められます。パソコン1台あれば、いつでもどこでもゲームをしながらANAのマイルが貯まりますね。

メールを読んで貯まる

ネットマイルからのメールをチェックしてこつこつマイルを貯めちゃいましょう。毎日メールをチェックするときに、ネットマイルからのメールも一緒にチェックするだけでANAのマイルがコツコツ貯まりますよ。

ネットマイルは迂回して移行すると獲得マイル数が増える(裏技)

最初にも述べたように、ネットマイルを直接ANAのマイルに移行してしまうと600ネットマイル→100ANAマイルになりますが、一旦他社のポイントに移行した上でANAのマイルに移行させると、獲得できるマイルが増える裏技があります。迂回ルートは以下のとおりです。

ネットマイル → DCカードのポイント → Tポイント → ANAのマイル

このように迂回させると、獲得できるANAマイルは以下の様になります。

(通常) 600ネットマイル → 100ANAマイル

(裏技) 600ネットマイル → 60DCポイント → 300Tポイント → 150ANAマイル

※移行できる単位などは無視しています

この結果、同じネットマイルから獲得できるANAのマイル数は1.5倍にもなります。DCカードは、入会金・年会費無料で会員になれるカードがありますので、ネットマイルでよりたくさんのマイルを獲得したい方は、入会の価値ありだと思います。

Gポイントでマイルを貯める≪トップページ≫銀行取引でマイルを貯める



Copyright© 2006 マイレージ塾. All rights reserved.