×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページはNICOS(ニコス)カードでJALのマイルを貯める方法をご紹介しています。
陸マイラーのマイルの貯め方「マイレージ塾」
 
▼マイレージの基礎
▼マイルを貯める裏技
▼マイレージカードの比較
▼JAL(日本航空)
▼ANA(全日空)
▼NWA(ノースウエスト航空)
▼UA(ユナイテッド航空)
▼一般プロパークレジットカード
▼航空会社提携クレジットカード


NICOS(ニコス)カードでJALのマイルを貯める

NICOS(ニコス)カードとは?

NICOS(ニコス)カードは、三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードです。カード会員は約1,499万人、加盟店約279万店(2006年10月現在)で、単一のクレジットカードブランドとしては日本最大規模を誇るカードです。クレジットカードを利用して得られるポイントはJALのマイルに移行することができますが、ポイント制度は2種類ありますので、制度を良く理解してマイルを最大限に貯めたいところです。

NICOSカードのポイント制度は2種類

NICOSカードのポイント制度は2種類あります。「わいわいプレゼントポイント」「NICOSスマイルクラブポイント」です。詳しいポイント制度は後で詳しく説明しますが、「わいわいプレゼントポイント」は1,000円=1ポイント貯まり、「NICOSスマイルクラブポイント」は1,000円=10ポイント貯まります。「NICOSスマイルクラブ」への入会は年会費が3,150円かかりますが、入会することによって「わいわいプレゼントポイント」と「NICOSスマイルクラブポイント」を同時に貯めることができますので、JALのマイルへの移行を考えるならば是非とも入会しておきたいところです。ではまず、「わいわいプレゼントポイント」から説明していきたいと思います。

ニコスカードはEdyにチャージできる

ニコスカードはEdyにチャージできます。チャージには「パソリ」を購入してパソコンに接続する必要があります。詳しくはこちらのページの「3.インターネットでチャージ(入金)する」の部分をご覧下さい。チャージした金額もクレジットカードの利用金額となるので、マイル加算の対象となります。ですから、買い物をする際にニコスカードで直接支払いをせずに、「ニコスカードでチャージしたEdy」で支払いをすればEdyの支払い分(200円=1マイル)でANAのマイルも貯まります。Edyでの支払いについてはこちらのページをご覧下さい。

「わいわいプレゼントポイント」

ニコスカードを利用すると、利用額1,000円=1ポイントが貯まります。「わいわいプレゼントポイント」は、JALのマイルへ直接移行もできますし、「NICOSスマイルクラブポイント」へ移行することも可能です。「わいわいプレゼントポイント」のJALのマイルへの移行レートは1ポイント=2マイルとなっておりますので、利用額に応じたマイル換算率は1,000円=2マイルになります。この換算率だけでは陸マイラーにとってはあまり魅力的とは言えませんので、やはり「NICOSスマイルクラブ」への入会をオススメ致します。

「わいわいプレゼントポイント」は使えば使うほどお得になる

NICOSカードの「わいわいプレゼントポイント」は、利用金額に応じたボーナスがもらえる仕組みになっています。30万円の利用で90ポイント、その後10万円の利用金額毎に30ポイントがボーナスとしてもらえます。つまり、100万円の利用額の場合、通常のわいわいポイントは1,000円=1ポイントなので1,000ポイントですが、ボーナス分が90ポイント+30ポイント×7=300ポイントになりますので、合計1,300ポイントになります。ちなみに、利用金額が1年で200万円を超えると、翌年からわいわいポイントが1.5倍貯まるようになり、1,000円=1.5ポイントの換算率になります(ゴールドカードは対象外です)。

ゴールドカードはわいわいプレゼントポイントが2倍貯まる

NICOSゴールドカードでは、わいわいプレゼントポイントの付与率が2倍になるためさらに貯まりやすくなります。ニコスゴールドカードの換算率は1,000円=2ポイントになり、JALマイルへの換算率は1,000円=4JALマイルになります。

「スマイルクラブポイント」とは?

ここまでのは「わいわいプレゼントポイント」お話でしたが、ここからは「スマイルクラブポイント」のお話です。最初の方でもお話ししたとおり、「わいわいプレゼントポイント」と「スマイルクラブポイント」は同時に貯めることができます。NICOSスマイルクラブへの入会は、年会費が3,150円とJALへの移行手数料が1,050円かかりますが、1,000円=10ポイント=10JALマイルが利用額に応じて付与されますので大変お得です。なお、スマイルクラブポイントには年間の利用額に応じてのボーナスポイントやゴールドカードでの加算もないので、換算率は一般カードでもゴールドカードでも1,000円=10ポイント=10JALマイルで一定です。

ニコスカードで貯まるJALのマイルを試算してみる

ここまでニコスカードのポイント制度を説明したので、実際の利用額に対してどれだけマイルが貯まるのかを試算してみたいと思います。「ニコススマイルクラブ」に入会した人が、初年度に100万円を利用した場合とします。


わいわいプレゼントポイント
(1,000円=1ポイント=2JALマイル):1,000ポイント=2,000マイル
ボーナスポイント:90ポイント+30ポイント×7=300ポイント=600マイル
スマイルクラブポイント
(1,000円=10ポイント=10マイル):10,000ポイント=10,000マイル
合計:12,600マイル

一般カードマイル換算率:100円=1.26マイル

ゴールドカードの場合は以下のようになります。


わいわいプレゼントポイント
(1,000円=2ポイント=4JALマイル):2,000ポイント=4,000マイル
ボーナスポイント:90ポイント+30ポイント×7=300ポイント=600マイル
スマイルクラブポイント
(1,000円=10ポイント=10マイル):10,000ポイント=10,000マイル
合計:14,600マイル

ゴールドカードマイル換算率:100円=1.46マイル

前年度に一般カードで200万円以上の利用実績がある人は、わいわいプレゼントポイントが1.5倍貯まりますので以下のようになります。


わいわいプレゼントポイント
(1,000円=1.5ポイント=3JALマイル):1,000ポイント=3,000マイル
ボーナスポイント:90ポイント+30ポイント×7=300ポイント=600マイル
スマイルクラブポイント
(1,000円=10ポイント=10マイル):10,000ポイント=10,000マイル
合計:13,600マイル

一般カードマイル換算率:100円=1.36マイル
(前年度に200万円以上利用の場合)

UFJカード≪トップページ≫ライフカード



Copyright© 2006 マイレージ塾. All rights reserved.