×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページでは税金をクレジットカードで支払う裏技を紹介しています。
陸マイラーのマイルの貯め方「マイレージ塾」
 
▼マイレージの基礎
▼マイルを貯める裏技
▼マイレージカードの比較
▼JAL(日本航空)
▼ANA(全日空)
▼NWA(ノースウエスト航空)
▼UA(ユナイテッド航空)
▼一般プロパークレジットカード
▼航空会社提携クレジットカード


税金をクレジットカードで支払う裏技

残念ながら裏技は不可能に

このページで紹介している裏技については、「各種料金の収納代行支払いをEdyでできる」ことが必須条件でしたが、ビットワレット社の方針転換により収納代行支払いについてはEdy支払いが中止(廃止)されることになりました。よって、このページで記載している裏技は実行不可能になりましたので、参考までにご覧下さい。

(2008年4月1日 管理人)

【参考】ビットワレット社ホームページより


「コンビニエンスストアでの払込票(収納代行)を用いた「Edy」での支払いの中止について」

2008年4月1日より順次、コンビニエンスストアでの払込票(収納代行)を用いた「Edy」での支払いを中止させていただきます。取扱中止日は各取扱加盟店によって異なります。詳細につきましては下記をご確認ください。お客様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

税金をクレジットカードで支払う?

「税金をクレジットカードで支払いたいな〜。」陸マイラーなら誰もが考えてしまうことです。これまでなかなか実現せずに「現金払い」を強いられてきましたが、もしかしたら「税金をクレジットカードで支払う」ことができるかもしれません。ジェーシービー(JCB)など大手12社のクレジットカード会社が、税金や国民年金の保険料、水道料金などの公的料金にカード決済を導入するために結束し、協議会の設立準備に入ったようです(2006年11月3日付け朝日新聞)。ただ、政府当局との調整などにまだまだ時間がかかる模様で、本当に実現されるかどうかは微妙なところです。

「税金をクレジットカードで直接支払う」ことは実現するかどうか分かりませんが、「税金を間接的に支払う」ことは実は現在でも可能なんです。これからその裏技を解説していきたいと思います。

裏技の流れ

「税金をクレジットカードで間接的に支払う」裏技には、電子マネーのEdy(エディ)を使います。クレジットカードでチャージしたEdy(エディ)で、払込用紙を使ってコンビニで支払います。Edy(エディ)は、公共料金・税金などの支払いにはポイント(マイル)が加算されませんが、チャージの段階でのポイント(マイル)は加算されますので、「税金をクレジットカードで支払う」裏技が間接的に成立します。ただし、この裏技を成立させるにはいくつかの条件があります。

  1. クレジットカードがEdy(エディ)にチャージ可能であり、さらにEdy(エディ)チャージ分にもポイント(マイル)が加算されること
  2. 近くにEdy(エディ)が使えるコンビニが存在すること
  3. そのコンビニは収納代行に関してもEdy(エディ)で支払いが可能なこと
では、これらの条件に合うクレジットカードやコンビニを見ていきたいと思います。

Edy(エディ)でクレジットカードの支払いが可能なコンビニ

ではまず、Edy(エディ)でクレジットカードの支払いが可能なコンビニを確認してみたいと思います。条件に合うコンビニは以下のとおりです。

【am/pm】 【サークルK・サンクス】 【ファミリーマート】
【ポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイト】

ファミリーマートは1回の支払いに2枚まで(最高10万円分)しかEdyカードを使えません。その他のコンビニでは5枚まで(最高25万円分)使用可能です。お店に着いたら請求書をレジに出し、「Edyで支払いします」と言えば対応してくれます。支払いが完了したら、収納印をもらった控えは大事に取っておきましょうね。

Edyにチャージが可能でチャージした分にもマイルが加算されるクレジットカード

次に、Edyにチャージが可能でチャージした分にもポイント(マイル)が加算されるクレジットカードについてです。条件を満たすクレジットカードには以下のようなカードがあります。

<ANAのマイルが貯まるカード>  ライフカード

<JALのマイルが貯まるカード>  JALカード(DC)  NICOSカード  UFJカード

オリコカードや楽天カード、ANA・JCBカードや三井住友VISAカードなども以前はEdyのチャージにポイントを付けていましたが、規約の改正によりポイントが付かなくなりました。今後もEdyについてのルールは変わっていくことが予想されますので、常に最新情報を確認して下さい。(掲載情報は2008年4月現在です。)

最後にパソリ(PaSoRi)を準備しましょう

裏技に使用できるクレジットカードが分かったので、最後にパソリ(PaSoRi)を準備しましょう。パソリ(PaSoRi)とは、パソコンを使ってクレジットカードからEdyカードにチャージするためのツールです。パソリ(PaSoRi)でクレジットカードからEdyカードにチャージするには、事前にクレジットカードを登録しておく必要があります。クレジットカードの登録はパソコンで簡単にできます。2日くらいあれば完了したと思います。クレジットカードとEdyカードは、同じカードでも別のカードでも構いません。パソリ(PaSoRi)はamazonや楽天市場、ソニースタイルなどで3,000円前後で購入できます。

Edyを使えばクレジットカードの支払いもクレジットカードでできる!?

同じような仕組みで、EdyとEdyにチャージできるカードをうまく使えば、クレジットカードの支払いをクレジットカードで行うことも可能になります。詳しくはこちらの「マイルを二重取りする裏技」のページをご覧下さい。




NWAのマイレージを貯める裏技≪トップページ≫マイルを二重取りする裏技



Copyright© 2006 マイレージ塾. All rights reserved.