×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このページではマイレージ(マイル)の基礎についてご紹介しています。
陸マイラーのマイルの貯め方「マイレージ塾」
 
▼マイレージの基礎
▼マイルを貯める裏技
▼マイレージカードの比較
▼JAL(日本航空)
▼ANA(全日空)
▼NWA(ノースウエスト航空)
▼UA(ユナイテッド航空)
▼一般プロパークレジットカード
▼航空会社提携クレジットカード


マイレージ(マイル)って何?


マイレージ(マイル)とは

マイレージとは、航空会社が飛行機の利用者に対して一定のマイル(ポイント)を還元するサービスのことです。各航空会社は、路線の距離に比例したマイルを設定しています。マイレージ会員になった利用者はそのマイルを貯めて、様々なサービスを受けることが可能です。

マイレージはどれくらい貯まるの?

1路線に設定されているマイル数は、国内線で100〜1,000マイル程度で、多くの場合10,000マイルからサービスが受けられます。航空会社が実施するマイレージサービスは、大手電器量販店が行っているようなポイントサービスとは違い商品の割引には使えませんが、15,000マイルまで貯めると無料国内往復航空券との交換が可能になるなど、ポイントサービスにはないお得感があります。

マイレージに有効期限はあるの?

通常、マイレージには有効期限があり、JALやANAでは3年間が有効期限です。その間に、少なくとも10,000マイルは貯めて特典と交換してしまわないと、マイルは消えてしまいます。

飛行機に乗らないとマイレージは貯まらないの?

飛行機に乗らなくてもマイレージが貯められる(別のページに詳しく解説しています)ので、15,000マイルはうまく使えば結構すぐに貯まります。最近では、クレジットカードの利用(JALカードやANAカードなど)や契約店での買い物などでマイレージが貯まりますので、飛行機に1度も乗らなくても無料航空券がゲットできてしまいます。ちなみに、飛行機に乗らずにマイルを貯める人たちのことを「陸マイラー」と呼びます。

マイレージを貯めるのにお金はかかるの?

マイレージ会員になるのには年会費も入会金も必要がないので、たまにしか飛行機に乗らない方も入っておいて損はありません。





トップページ≫マイレージと交換できる特典



Copyright© 2006 マイレージ塾. All rights reserved.